中小企業で生きていくシステムエンジニアが考えるライフハック・ITツール・投資、人生100年を生き抜く人生戦略、生産性向上をノリックが考える

中小企業で働くシステムエンジニアがライフハック、ツール、投資、人生100年を生き抜く人生戦略、生産性向上を語ります

会社からは AWS につながったのに自宅から繋がらなかった俺がやったたった一つの設定

いろいろ調べごとに使っていた自分のAWSは会社からの接続しか使っていなかった。転職にあたり、自宅から接続できるようにしておかないとなと思い、暇な正月に設定を試みたらちょっと苦戦した。AWSのサイトを参考にしたらできたので記録しておく。

  1. EC2コンソールから該当のインスタンスを確認する。すると下にセキュリティグループがある。それをぽちっとする。

    f:id:norihiko_matsumoto:20190103102545p:plain
    EC2 Management画面

  2. 思ったとおり会社のIPアドレスしか登録されていないので自宅PCのIPアドレスを設定。コマンドプロンプトからIPCONFIGで調べた自分のPCのIPアドレスを設定した。これが間違いのもとだった。

f:id:norihiko_matsumoto:20190103101136p:plain
セキュリティグループの設定

編集ボタンを押して自宅PCのIPを設定して、さあもう一度と思いPuttyから接続するとまたタイムアウト。
(´・ω・`)

なんか間違ったかなと思いつつ、下記のページをしっかり読んでみた。

SSH 経由での EC2 Linux インスタンスへの接続に関するトラブルシューティング

注: 現在の IP が不明な場合は、お好みのサーチエンジンで「my ip」と入力し、返された IP を書き留めます。また、ほとんどのデバイスでは、ネットワーク設定に現在アサインされている IP アドレスが表示されます。

そんな機能がサーチエンジンにあったとは不勉強で知りませんでした。早速ググってみます。

f:id:norihiko_matsumoto:20190103102017p:plain
GoogleでMy IPを検索した結果

最初のページを開いてみるとipconfigで出てきたものとぜんぜん違うアドレスでした。これを再度セキュリティグループに追加したところ無事に接続することができました。

以上