ノリックのIT生産性向上、ライフハック、プロマネのお仕事備忘録

IT系の仕事の事とか役立つツールとかプロジェクトマネジメントの事とかを記載していきます。

Amazon Alexaで照明のコントロールに失敗した人が教える、選んで良い照明器具。

norick-yama.hatenablog.com

f:id:norihiko_matsumoto:20190202172649p:plain
Alexa
Amazon Alexaで照明をコントールする時にやっぱり、電気切るのは100%成功するのにつける方は失敗率がかなり高いです。むしろ、一回で「アレクサ、照明つけて」でつくことのほうが珍しく、平均3回は
「アレクサ、照明つけて」「アレクサ、照明つけて」「アレクサ、照明つけて」
となります。寝る時はベッドに入ってから一回で消灯に成功するので良いのですが、起きる時は大変です。6時半ぐらいに起きると、「アレクサ、照明つけて」を連呼しなければならず、お隣の奥さんからも母に「オタクの息子さん朝叫んでるけどストレス溜まってるんじゃぁないかしら」と言われてしまう始末です。

  1. テレビの電源ON、OFF問題なし
  2. エアコンのON、OFF問題なし
  3. 電灯のOFFは問題なし。ONがだめ。

そう考えるとアレクサや家電リモコンに問題があるとは考えずづらく、アイリスオーヤマのリモコンの電源ON,OFFボタンが一つになっているせいではと思いました。そこでビックカメラに行き、電灯のリモコンがONとOFFで別のボタンになっている機種を捜索。そうすると手頃なプライスでありました。

こいつのリモコンは電源のON、OFFが別れています。早速買って設置してみると「まぁ!何ということでしょう」あれだけなかなか電源が入らなかった電灯が一発点灯です。

Amazon Alexaで家電コントロールしようとしている人は、リモコンの電源がON、OFF別れているかどうかを見極めて買われる事をおすすめします。