中小企業で生きていくシステムエンジニアが考えるライフハック・ITツール・投資、人生100年を生き抜く人生戦略、生産性向上をノリックが考える

中小企業で働くシステムエンジニアがライフハック、ツール、投資、人生100年を生き抜く人生戦略、生産性向上を語ります

Kindle書籍をMP3化して読書すると1日一冊、読書量の壁を突破できそうだ。

Amazon Prime

norick-yama.hatenablog.com

Kindle書籍をMP3化してながら読書をしてみた。

録音のやり方に課題はあるものの、パソコンでMP3ファイルを流すには問題ない音質であった。寝る前に隣の部屋で録音開始、朝になったらビジネス書一つ録音が出来ている。多少の雑音があるもののパソコンに入れて聞くには問題ないレベルの雑音であった。 

 

 

Kindle書籍 音読に向いている本

小説とか詩集とかが向いているのだろうか。しかし機械の読み上げで詩集は少し味気ないか。漫画が向かないことはわかりきっているだろう。ビジネス書籍は本によって大きく営業されそうだ。最近流行りの小説風ビジネス書籍なら合いそうだが、図表や演習がついているようなビジネス書籍だと分かりづらいだろう。現在PrimeReadingの対象になっている本だと以下のようなものがよかった。  

鬼速PDCA

鬼速PDCA

  • 作者: 冨田和成
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2016/10/24
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

録音2時間

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

 

 

録音1時間

 録音1時間

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

いつ聞くか

平日のスケジュール

0.5時間 朝の家→コンビニ→会社の移動時間

1.5時間 帰宅して18:30→21:00の自由時間 

2.5時間 起床4:30→7:00の犬の散歩まで

家にいる時はPC作業と並行して実施

合計5時間  

 

これでギリギリ一冊読めるかどうかか。休日と仕事の時に客先に行く時間も含めればさらなる時間を確保できるだろう。目次を上手くクリアしていくこともあるのだが、しばしば目次のところで止まってしまう。なので私は前書きと目次は飛ばしたページを開いて準備する。

 

課題

PCしながらの聞き流しで理解できるか?

定型的な作業であれば耳から入ってきます。ただ、作業に集中しているとたまに聞き逃すことがあります。

家と出先での連携

家にいる時はPCでMP3ファイルを再生、外ではiphoneで聞いている。家で途中まで聞いたものをiphoneで再生位置を調整するのは面倒なので2つの本を並行して読むことになる。なぜかアップルMusicで端末感で同期出来ない。ファイルが大きすぎるからか。引き続き調査が必要

→これはファイル分割してもApple MusicのCloudに反映されないファイルがいくつかあり、断念した。音楽と本が混ざってしまうのも使いづらかった。今はDropBox経由でIphoneに入れて聞いている。

 

録音環境

寝る前に会社支給のAndroidで読み上げて、ICレコーダに記録しているが、これだと1日に一冊を録音するのが限界。やっぱり勝間さんの環境を見習って高いICレコーダ買わないとだめかも。しかしAmazon最安値は入荷に2,3ヶ月待ちか。

  →結局勝間さんと同じICレコーダーを買ってしまった。