ノリックのIT生産性向上、ライフハック、プロマネのお仕事備忘録

IT系の仕事の事とか役立つツールとかプロジェクトマネジメントの事とかを記載していきます。

わい、1月から新生活を始めているくせにお題に載っかって新生活おすすめグッズをひねり出す

今週のお題「新生活おすすめグッズ」

 私は結構物持ちが良いのである。18歳で実家を離れ、その時に新調した布団を43歳でUターン引っ越しするときにも実家に持ち帰っったぐらいである。メインで使っているアウターやジーパンも学生時代に買ったものだから20年以上使っていることになる。懐かしの子供部屋に戻り、小学生の時から使っている学習机と椅子が置きっぱなしだったのでそれを使っている。

 

 

学生ならテレビは買うなかれ

おすすめグッズの紹介ではなかったか?私は43歳のおっさんだから持っているものの、ほとんどテレビを見ることは無い。見るのはもっぱらネットフリックスである。しかしこのネットフリックスがどうしてこうも面白い番組を連発してくるのか不思議なぐらい面白いのである。時間泥棒を部屋に招き入れる=自ら危うい状態に追い込んでいるようなものである。君子危うきに近寄らず。

 

学生ならパイプベッドは買うなかれ

パイプベッドは安い。しかしきしみの音が激しいのである。そして、そのきしみが限界を超えると敷板が外れて落下するのである。少し値が張っても木枠のベッドとマットを買うべきであろう。何故それほどきしむような行動をベッドの上で行うかというと、大学生活を送るようになればわかるので割愛する。私事だが、パイプベッドは1年半ほどで折れて使えなくなってしまった。

学生なら車は買うなかれ

私が初めて車を買ったのは社会人になってしばらくたった27歳ごろだったと思う。そもそも学生は勉学が本分である。車を持つと維持費がかかる。でも車を持っていると女にもているのではないか?と反論する人もいるだろう。それはそのとおりだと思う。私の友人でそれほどイケメンではないが車を持っていたせいかしっかり彼女は作っていた。でも大丈夫だ。車がなくても彼女が出来るやつには出来る。しかし車をもっているという理由で彼女以外にもいろいろな友人から遊びに誘われることになるぞ。 そんなやつには留年の道がまっている。

 

学生ならハイスペックのGamingノートPCは買うなかれ

今の学生にパソコンは必須であろう。それは良いのだが、IT機器に無知な親を騙してGamingノートPCを買ってはならない。私はFF11がはじめてのオンラインゲームだったが、会社員だったおかげでかろうじて会社に行くために自制がかけられた。学生だったら間違いなく引きこもりになっていただろう。それくらい面白い。私が会社で使っているノートPCは4万円だ。それでもなんとかなっている。

 

学生ならDMM.com会員になるなかれ

 これは何かと言うと、DMMには18歳以上にならないと楽しめないコンテンツがある。実家を離れたからと言ってなんでもやっていいというわけではない。オンラインゲーム同じくらい中毒性があるモノのが18歳未満は立ち入り禁止のリンク先にひろがっているのである。どうしてもという人は蔦屋会員になるとよい。借りたり返す手間がかかるので中毒性を抑えることが出来る。